06 | 2017/07 | 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【結果】倉敷大会 

倉敷市長杯 第5回 近県少年少女レスリング選手権大会

平成25年2月16日(
水島緑地福田公園体育館

P2161636.jpg

エンジョイメンバー9名参加


●小学1・2年生の部●

20kg級

 水谷 圭吾 ・・・2回戦敗退


●小学3・4年生の部●

男子 24kg級

 水谷 奏登 ・・・2回戦敗退


男子 36kg級

 西田 衛人 ・・・3位


●小学5・6年生の部●

男子 30kg級

 水谷 練志 ・・・1回戦敗退


男子 32kg級

 冨江 留巳也・・・3位


男子 52kg級

 中原 朱里人・・・1回戦敗退

 西田 捷人 ・・・3位


男子 57kg超級

 白井 達也 ・・・優勝


●中学生の部●

女子 52kg級

 谷山 菜緒 ・・・優勝



大会ハイライト

開会式で挨拶していた白髪の紳士に興奮していた冨江おやじ
その正体は悪役商会の八名信夫氏。
監督の大学の先輩とのこと。。
ちなみに子供たちは全然知らんみたいです

P2161639.jpgP2161640.jpg
今大会は水谷圭吾&奏登兄弟の連勝で幸先いいスタート。。
とくに奏登はタックルからフォールと完勝初フォールのおまけつきであった
徐々に地力がついている証拠。。いいね

P2161648.jpg
衛人といい留巳也といい、初戦は緊張しすぎ足が動かなすぎ
技術的なこともあるが、いかに練習でのパフォーマンスを本番で出せるかが最大の課題。

今回おっさんは審判免れたので、久々に息子らの試合じっくり見れるかと思いきや、
兄弟二人が対角線上のマットで同時に試合開始
衛人が完封フォール負け、捷人が相手をフォール寸前まで追い込むもタックル・ローリングを
決めまくられ10数点とられ惨敗
なんて日だ!!

P2161659.jpg
ドタバタであったが、参考試合のみの出場となった達也
試合があるのかないのか最後までわからないなかでモチベーションを上げていくのは難しかったであろう
完勝とはいえない内容であったが、選抜前に強い選手と1試合できたのは大きかった。
課題も見えてきたので本番に向けて修正をはかっていきたいところ。
多度津の田中選手。表彰式後で体が冷えていたにも関わらず試合してくれてありがとうございました

P21616651.jpg
OH!くんマスク優勝

P21616641.jpg
正体は先日高校合格した菜緒でした 
エンジョイレスラーとして最終戦となるジュニアクイーンズに向けて徐々に上げてきてます。。

※ OH!くんって?→こちら

P2161666.jpg
全国選抜組は課題だらけの大会でした。
東監督はほとんどの試合でセコンドについていただき、選手一人ひとりによかったところ
悪かったところをアドバイスしていただきましたが、選手がそれらを今後の練習で意識し
選抜本番をむかえれるかどうかが重要になってきます。
選手一人一人には「負けたらアカン」という気持ちより「勝ちにいくんだ」という気持ちで
失敗失点を恐れず攻めきるということに徹してもらいたいと思います。。
「じゃあいつやるか
「いまでしょう

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。