FC2ブログ

10 | 2018/11 | 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月のベストエンジョイレスラー  

その月もっともエンジョイしていたレスラーをエンジョイおやじの会の
独断と偏見で表彰していくコーナーです


選考については、レスリングの強弱・大会成績まったく無視
一番レスリングを努力し楽しんだレスラーを選出していきます
全員にチャンスあり目指せ年間BEW



それでは、皆さんお待ちかねの2月期のBEWの発表です


今月のBEWは・・・

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
イメージ 6
ダレ??(ヒント:6年前の写真です)


 ・
 ・
 ・
 ・
 ・


P3011678.jpg
西田 捷人選手です


大阪府枚方市出身
小学6年


最近の戦績

堺初芝大会 優勝
倉敷市長杯近県大会 3位


ナチュラル・ボーン・グレコローマン


年長5歳で入団

当時はカラダのでかいアニキ特有の優しい性格と天性の体の硬さが災いし、
攻めるどころか構えることすらできなかった

何年も何年も「構えろ!前に出ろ!!」言い続けた。

無理だった

当然タックルはすべて喰らう攻撃してもすべて相手の上半身

ひとりグレコローマンであった。

そこでおやじは構えさせるのを諦めた。

逆転の発想で相手を起こさせて胸を合わさせてみた。

その体勢から投げという一つの武器を与えてみた。

勝てるようになった。

高学年になり毛が生えカラダが出来てきてからは、ますますカラダも硬くなり
さらに上半身の力に頼るようになったが、なによりたとえ0-9で負けていようが、
これが決まればフォール勝ちできるという自信がついた。

それからは勝っても負けても見せ場を作って、初芝大会の朱里人戦のように
盛り上がる試合を繰り広げるようになり、おやじ達からの人気を集めるようになった。

6年になってからはチームのまとめ役として、後輩たちの面倒をみることもできるように。

ここまで何度かBEW候補にあげられながらも、おやじの反対票で受賞はさせなかったが、
今回は圧倒的多数におされておやじもしぶしぶ承諾。。



ここで月間ベストエンジョイレスラーに輝いた
西田捷人選手にインタビューです。

今回のインタビュアーは西田おやぢです

「今月のベストエンジョイレスラーに西田捷人選手が選ばれました
  おめでとうございます
捷人「ありがとうございます
「今のお気持ちは
「うれしくないことはないですが、やっぱり今は七年間レスリング
  やってきた集大成として全国選抜のメダルが一番欲しいので、
  浮かれてる暇はありません
「すぐそのコメント出せるってお前スゲーな大人でも無理やで。。
  これからの目標は
「とにかく全国選抜でメダルを獲ることです
「今後の進路についてはどうしますか
「地元の中学でバスケ部に入って、エンジョイでレスリングも続けたいです。
  高校は大阪市立高校でレスリングがしたいです。」
「とにかく勉強しっかり。そのまえに選抜減量失敗せんように…」



おやじの会より記念品贈呈
今回も白井おやじの会長より気が利いた記念品が
P30116751.jpg
今年30周年のチョコパイのようにひたすら一つにこだわり極めろ
半分納得いってない表情のおやじから長男へ
いつ超えてくれるやろか


P30116772.jpg
エンジョジョイレスリングクラブも祝福

レスリングのオリンピック競技存続を


勝ち始めたころ勝ったものの内容は最悪だった試合後に
「あいつ嫌いや。だってタックルしてくるんやもん
そらそうやろ…。

まずは目標の全国選抜で完全燃焼

そして無事市立高校に入学したときに、ナチュラルボーングレコローマン捷人の
時代が来るかもしれない…。。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。