08 | 2017/09 | 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【結果】四日市大会 

UNO MEDAL
第9回 四日市市体育協会会長杯
     少年少女レスリング選手権大会


平成25年11月24日(
三重県立四日市四郷高等学校体育館

PB240017.jpg

エンジョイメンバー11名参加


●幼年の部●

18kg級

 島崎 大虎 ・・・2回戦(初戦)敗退

 森本 巧  ・・・2位


20kg級

 雪本 慈  ・・・2回戦(初戦)敗退


●1・2年生の部●

21kg級

 島崎 志音 ・・・1回戦敗退

 堅田 悠斗 ・・・2回戦(初戦)敗退


23kg級

 雪本 誠  ・・・1回戦敗退


30kg級

 坂本 丈治 ・・・1回戦敗退


●5・6年生の部●

33kg級

 森本 旬  ・・・1回戦敗退


36kg級

 冨江 留巳也・・・2回戦敗退


45kg級

 西田 衛人 ・・・2回戦(初戦)敗退


51kg級

 濱本 心聞 ・・・優勝

≪個人賞≫
5・6年生の部 優秀選手賞  濱本 心聞




大会ハイライト
PB240035.jpgPB240024.jpg
今大会は幼年組が大活躍

大虎&慈がまさかの計量オーバー
大虎は大量のおしっこで労せず減量に成功
慈も着こんで走って汗をかいてなんとか計量をパス
二人とも0回戦を勝ったようなものだ。
お父さんお母さん達もはじめての事だったのでいい経験になったことでしょう

で、のぞんだ1回戦であったが、まったく闘志を見せず取ったり取られたりの試合を落とした
大虎はいつも通りのマットサイドスリーピング
いつ目覚めてくれるのだろうか

一方、慈は1回戦得点され半泣き状態から逆襲のタックルからポイントを上げるなど
最後まであきらめない素晴らしい試合を見せてくれました
この気持ちがあれば必ず上にはあがって行くでしょう

PB2400281.jpg
幼年組キャプテンの意地を見せた巧(コウ)
セコンドの森本おやじの「構えろ!前に出ろ!!」を総ムシし、全試合豪快なすくい投げで相手を
宙に舞わせた直後に綺麗にタックルでふっ飛ばされるなどハチャメチャな試合で惜しくも2位

負けた悔しさと表彰式で『森本たくみ』と名前を呼ばれた怒りから御覧の撮影拒否に
優勝・3位選手とビミョーな距離感がどれほどのショックであったかを物語る

PB240036.jpgPB240046.jpg
巧以外は留巳也が1回勝っただけと結果がさびしいエンジョイであったが、
こんな状況を打破してくれるのがエース心聞
初戦は組み手からじっくり、決勝はスタンドでバックを取ってから間髪いれずにローリングを
決め、最後は9-0からフォール勝ちと完全勝利

見事、5・6年生の部の優秀選手に選出され、先週押立杯の敢闘賞もこの日届いたため
ダブル受賞に
全国7連覇をはじめ数々の大会で勝ちまくっている心聞だが、以外にもこれが個人賞初選出

本人に感想を聞くと
心聞『表彰式のとき派手なスウェットやったんで恥ずかしかった
恥ずかしがりな目立ちたがり屋さん。ややこしいわ


PB2400421.jpg
お疲れさまでした~

今回は大阪府外の試合は初という選手が5選手おり、貴重な経験になったと思います。
これから試合を重ねていくにあたりいろんな選手と対戦しますが、いつしか強敵(とも)が
出来て来ます。
ベテランの心聞、衛人は他クラブにライバル達がたくさんおり、大会に行くたびに一緒に
アップしたりふざけ合ったりマット外でも試合を楽しんでいます。

レスリングを通じて友達をつくる。
『こいつには負けたくない』という強敵(とも)ができれば練習も張り合いが出てきますので
是非大会にはどんどん出していきましょう。。

幼年はこれで今年は大会終了です。来年早々の幼年大会に向けて元気いっぱい練習しましょう。
小学生次戦は年内最終戦の兵庫県オープンです。
大会後ぶっ倒れるぐらい攻めきって今年を終えましょう。


四日市ジュニアさんはじめ審判の先生方、大会関係者の皆様、本当にお世話になりました。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。