06 | 2017/07 | 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【結果】 全国少年少女大会 

平成26年度 第31回全国少年少女レスリング選手権大会

平成26年7月25日(金)~27日(

国立代々木競技場第一体育館

CameraZOOM-20140725150026208.jpgCameraZOOM-20140726132924246.jpg


エンジョイメンバー13名参加


●1年生の部●

18kg級

 森本 巧  ・・・1回戦敗退(全少初出場


22kg級

 坂本 寛治 ・・・1回戦敗退(全少初出場


●2年生の部●

30kg級

 坂本 丈治 ・・・1回戦敗退(全少初出場


●3年生の部●

26kg級

 水谷 圭吾 ・・・3回戦敗退


27kg級

 玉井 良宗 ・・・3回戦敗退(全少初出場


33kg級

 野田 敬太 ・・・3回戦敗退


●4年生の部●

36kg級

 屶網 剣勝 ・・・3位
CameraZOOM-201407271303419851.jpg


●5年生の部●

28kg級

 上村 らんが・・・2回戦(初戦)敗退


●6年生の部●

28kg級

 水谷 奏登 ・・・2回戦(初戦)敗退


34kg級 Blue

 森本 旬  ・・・2回戦(初戦)敗退


46kg級

 西田 衛人 ・・・2位
CameraZOOM-201407261736253852.jpg


60kg級

 濱本 心聞 ・・・優勝連覇
CameraZOOM-201407271224484101.jpg


●6年生女子の部●

+45kg級

 屶網 瑠夏 ・・・3位
CameraZOOM-201407271309154051.jpg

公式結果 → こちら


寝屋川市青少年連盟

●5年生の部●

34kg級 Red

 和田 拓駿 ・・・2回戦(初戦)敗退


●6年生の部●

30kg級

 大城 良将 ・・・3位


36kg級 Blue

 浜本 歩  ・・・3位



大会ハイライト
CameraZOOM-20140725092105578.jpg
約1名の寝坊遅刻にはかなり焦ったが許容範囲内
今年のラグジュアリーバスはメルセデス
いざお江戸へ!

CameraZOOM-20140725045353832.jpgCameraZOOM-20140725054232686.jpg
はやくも緊張する初出場組とはやくも傍若無人のベテラン組

CameraZOOM-20140725124434070.jpgCameraZOOM-20140725141038538.jpg
軽量は全員一発パスでさあ決戦へ!
今年のプラカードは濱本おやじ作成&玉井おやじ仕上げのなかなかの力作

CameraZOOM-20140725222537606.jpgCameraZOOM-20140726062023376.jpg
初日闘いおわり宿舎へ
草食な軽量級部屋に対し、すさんだ重量級部屋。起きないシモン

CameraZOOM-20140726100139937.jpg
2日目。OBの片桐正貴が国士舘クラブの選手の引率として登場。。
国士舘からは1名のエントリーであったが、なんと1回戦の相手がエンジョイの良宗
なんという因縁。試合は良宗の完封勝利。引率の仕事が終わったマサは自分の練習のために大学に。
OBの立派になったに姿を見ておっさんも感激でした

CameraZOOM-20140727071614393.jpg
最終日。ちょいと早めの出発であったためほぼ一番乗り。
全少恒例朝イチの雄叫び

CameraZOOM-20140727132056948.jpg
無事終了
優勝のシモンはこれで8連覇達成
試合では落ち着きすぎで一番安心して見れる大会であったが、最終日の準決勝直前でシューズにテープ巻き忘れ、
決勝戦直前にはシングレット色間違いで大急ぎで着替えてきたら今度はハンカチ忘れとさすがのエンジョイゴリラも
緊張しまくりであった。
シモンをここまで支えてくださった皆様本当にありがとうございました。

またシモン以外の青少年含む6年生も意地を見せメダル4つを取ってみせた
しかし、エイトとルカに関して言えば優勝出来る実力を持っていただけに、落ち着かせて普段通りのレスリングを
させてあげれなかったおっさんの力の無さに申し訳ない気持ちでいっぱいです
なんとか全国選抜ではみんな笑って卒業させてやるべく精進しなければ。。

5年生以下はなかなか厳しい相手に力の差を見せられましたが、世の中絶対に勝てない相手はいないので
あせらず地力をしっかりつけてちょっとずつでも差を縮めていけるよう頑張って行きましょう!


3日間セコンドとして的確なアドバイスいただいた東監督、池田ヘッド、中村コーチお疲れさまでした。
また選手たちを引率し、生活面でも支えていただいた保護者各位ありがとうございました。

最後に3日間素晴らしい大会を支えていただいた大会関係者の皆様、本当にありがとうございました。



おまけ
CameraZOOM-20140727183252164.jpg
帰りの車内
壮絶な相討ち
(※ノンフィクションです)

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。