08 | 2017/09 | 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【結果】全日本マスターズ大会 

第14回 全日本マスターズレスリング選手権大会

平成27年1月11日(
国立オリンピック記念青少年総合センター

IMG_0660.jpg

エンジョイメンバー3名参加

●マスターズの部●

A―3(35~40歳63kg級)

 西田 龍次 ・・・1回戦敗退
IMG_0677.jpg2015-01-11_101932.jpg



C―6(46~50歳85kg級)

 長谷川 正雄・・・3位 
IMG_0691.jpgIMG_0737.jpg
  昔(こん時、みんなちっちゃ!)ちょびっと在籍してた長谷川蓮のおやじ


D―5(51~55歳76kg級)

 白井 真  ・・・3位(3者リーグ) 
IMG_0730.jpg2015-01-11_141147.jpg


公式結果 → こちら


大会ハイライト
IMG_0667.jpgIMG_0713.jpg
開会式では特別表彰が行われ、竹中道場の竹中伸行先生が還暦記念表彰されました。
試合でも鮮やかな巻き投げを繰り出すなどすばらしいレスリングで優勝。
おめでとうございますこれからもお元気に若い者たちの手本でいてください。。

IMG_0716.jpg
セコンドには竹中先生に加え、興國高校の長尾先生にもついていただき的確なアドバイスをいただきました。
ありがとうございました。おかげさまで緊張せず心強かったです

また、長尾先生のお母さんの由香里選手(近大クラブ)も6回目の出場
女子の部は年齢分けも経験の有無も関係なく体重別による組みわけのみ。
未経験で女子最高齢であるにもかかわらず、1回戦でいきなりフォール勝ち寸前に追い込むなど
素晴らしい試合を披露していただき、最後は負傷から逆転負けを喫したものの感動させられました
お母さんから勇気をもらい、まだまだ自分も精進が足りないなと反省させられました。。

最高齢の部では近高クラブの梅田先生が出場され、1回戦では今大会最高齢の喜寿特別表彰の杉田選手との
フルタイムの死闘も素晴らしく、生涯スポーツとしてのレスリングの楽しさを教えていただきました。。


IMG_0659.jpg
今大会臨むにあたり白井おやじは15kgの減量に成功
一番軽いおっさんが一番大きく見えるのは遠近法のせいです

なんとか目標であったおやじの会で1勝をあげることができメダルを持ち帰ることができました

シロートおやじの2人も未経験者のフレッシュマンズの部ではなく、経験者のマスターズの部のエントリーし、
ボロボロにされると覚悟していましたが、試合では2人とも先制のポイントを上げることが出来、ほんの
ちょびっと自信がつきました。
ただ、勝利寸前の白井おやじが怪我のため試合を棄権することとなり、もうひとつの目標であった無傷で笑って
マットを降りるということは来年に持ち越しとなりました
来年はもっと鍛えてリベンジを果たしたいと思います

今大会に出場するにあたり練習でお世話になったのは近畿大学のみなさんでした。
萩原監督には快く受け入れていただき。学生さんたちも嫌がらずおっさんの相手をしていただき
可愛がっていただきました。
大学生と同じメニューの練習はかなりつらかったですが、練習のスパーに比べたら試合は全然楽でした。
近畿大学の皆様本当にありがとうございました。

またエンジョイでも会場でもいろいろな方に応援いただきました。ありがとうございました。


子供がはじめたレスリング。
興味本位で自身もやってみてまさか大会まで出てるとは。
この年になって必死に取り組めるものがある幸せ。新たな出会いがあるうれしさ。
本当にレスリングに出会えてよかったと思います。
おやじの共通の感想は『やっぱりレスリングは楽しい』
カラダが続く限り今大会は出たいと思います。
ほかのおやじ、おかんもどんどん続いてもらえたら幸いです。。

大会関係者の皆様。素晴らしい大会をありがとうございました。。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。